赤ちゃん向け英語教材

ポピーキッズイングリッシュとこどもちゃれんじイングリッシュを7つの項目で比較

こどもちゃれんじイングリッシュとポピーキッズイングリッシュ比較

子ども向けの英語教材はたくさんありますね。

その中でも価格と遊び感覚で英語を学べる点で比較されることが多い「ポピーキッズイングリッシュ」と「こどもちゃれんじイングリッシュ」

おもちゃとDVDを通して英語に慣れ親しむ「こどもちゃれんじイングリッシュ」が良いのか、タッチペンとCDを使って学ぶ「ポピーキッズイングリッシュ」の方が合っているのか。

あやなみママ
あやなみママ
わかりやすく7つのポイントから比較してみました

  ポピーキッズイングリッシュ
ポピーキッズ
イングリッシュ
こどもちゃれんじイングリッシュ
こどもちゃれんじ
イングリッシュ
対象年齢 4歳〜小学校3年生 0〜6歳
語彙数
到達レベル
1,400語
小学校4年生レベル
1,810語
2〜3語文が読めるレベル
料金 月々
1,680円〜
2か月に1回
2,933円〜
教材内容 CD、タッチペン、絵本、親用ガイド DVD、英語玩具、テキスト、親用ガイド
親の関わり 子供だけでもOK 子供だけでもOK
配達ペース 毎月 2か月に1回
日本語の有無 日本語もあり 日本語もあり
詳細 詳細はこちら 詳細はこちら

ポピーキッズイングリッシュの特徴

  • タッチペンで学ぶ
  • CD学習で英語耳を育てる(映像ではないので、目にも優しい)
  • レベル1からテキストと鉛筆を使い、机に向かう習慣がつく
  • いつでもレベル変更が可能
  • 英語到達レベルは小学校4年生程度
こどもちゃれんじイングリッシュの特徴

  • エデュトイ(おもちゃ)で学ぶ
  • DVDで映像から英語をイメージできる
  • 人気キャラクターしまじろうが登場
  • 別途オプション(しまじろうトーク)やしまじろうコンサートで英語のアウトプットができる
  • 英語到達レベルは小学校入学準備程度

この記事では「ポピーキッズイングリッシュ」と「こどもちゃれんじイングリッシュ」を徹底比較しますので、英語教材を選ぶ際の参考にしてください。

ポピーキッズイングリッシュとこどもちゃれんじイングリッシュを7つの項目で比較 

子ども向けの英語教材ポピーイングリッシュとこどもちゃれんじイングリッシュのどちらを選べばよいのでしょうか?

ここでは2つの英語教材を7つの項目で徹底比較しました。

比較①対象年齢 

▼ポピーキッズイングリッシュ 4歳~10歳

▼こどもちゃれんじイングリッシュ 1~6歳

ポピーキッズイングリッシュは4歳から。

こどもちゃれんじイングリッシュは1歳から始めることができます。

できるだけ早く英語に慣れ親しみたいのであれば、こどもちゃれんじイングリッシュをおすすめします。

ある程度日本語への理解がある時から始めたいときは、ポピーキッズイングリッシュが良いでしょう。

こどもちゃれんじイングリッシュには年齢に合わせた講座があり、「こどもちゃれんじぷちイングリッシュ」で英語特有の音とリズムに触れて「英語大好き!」の気持ちを育むことからスタートします。

遊びながら英語に慣れ親しむことから始まり、英語を聞いて真似して話す、英語の意味を理解して口に出す、アルファベットの読み書き、そして「聞く、話す、読む、書く」を最終目的として、年齢に合わせて段階的に英語学習をすることができる教材です。

ポピーキッズイングリッシュは、テキストのイラストをタッチペンでタッチして英語の音声を聞いたり、有名な童話の絵本や朗読CDなどを通して英語を学ぶことを目的とした教材です。

レベル①から③まであるので、英語習熟度に合わせて選ぶことができます。

レベル①では10までの数や色の名前に慣れ親しみ、レベル②では友達とのコミュニケーションを中心に小学3年生までに習う内容を学習、レベル③では学校や季節のイベントをテーマにしながら小学4年生で学ぶ内容が収録されています。

どのレベルから始めれば良いか迷った時は公式サイトに「レベル診断チャート」があるので参考にしてください。

比較②語彙数、到達レベル 

▼ポピーキッズイングリッシュ 1,400語 小学校4年生程度

▼こどもちゃれんじイングリッシュ 1,810語 小学校入学準備程度

収録語彙数はこどもちゃれんじイングリッシュの方が多いですが、到達レベルはポピーキッズイングリッシュの方に軍配。

ポピーキッズイングリッシュの収録語彙数はこどもちゃれんじイングリッシュより少ないですが、到達レベルは小学校4年生程度と、こどもちゃれんじイングリッシュよりも上のレベルになります。

その理由は、英文学習の有無にあります。

ポピーキッズイングリッシュは、英語の絵本とその絵本の朗読が収録されたCDが毎月届きます。

その絵本の内容は、大人にとっても高レベルな英語で書かれた世界的に有名な童話で、10単語程度で構成された英文が沢山出てきます。

これを繰り返し聞くことで、自然と耳から英語単語だけでなく、英語の文章を学ぶことができるのです。

他にも英語での挨拶や言葉を繰り返し学ぶので、繰り返し学習を続けることで英語が定着していくでしょう。

こどもちゃれんじイングリッシュには、実践的に使うことができる約1,810語が収録されています。

おもちゃやDVD、ピクチャーブックが連動しているので、遊びながら沢山の英単語に触れることができます。

ピクチャーブックにはしまじろうが登場するので、キャラクター好きな子どもがより遊び感覚で英語に慣れ親しむことができるよう、工夫されています。

受講年齢が上がってくると、英語を聞いたり話したりすることに加えて、アルファベットを書く練習も始まります。

英語を書く力も伸ばしたい場合は、こどもちゃれんじイングリッシュがおすすめです。

英語の単語学習だけでなく、有名な童話を通して英語の文章を聞いて英語力を高めたい方は、ポピーキッズイングリッシュがおすすめです。

比較③料金

▼ポピーキッズイングリッシュ

月々1,680円(税込)注意:初回月のみ月会費+ポピペン代3,300円(税込)

▼こどもちゃれんじイングリッシュ

月々約1,467円(税込)注意:教材は2カ月に1回のお届けで1回の支払いは2,933円 

※こどもちゃれんじ会員特別価格で12回分一括払いの場合

ポピーキッズイングリッシュは、年齢とともにレベルが上がっても月会費は変わりませんが、こどもちゃれんじイングリッシュは年齢が上がるとともに支払金額も上がります。

【ポピーキッズイングリッシュの教材価格】

ポピーキッズイングリッシュには支払方法が3種類あります。

  • 月額払い(毎月払い)1,680円 ※初回月は別途ポピペン代が必要
  • 半年購読(半年払い)13,120円 
  • 年間購読(1年払い)22,450円 

まとめて払う方が割引が適用されるのでお得です。

半年購読や年間購読を申し込んだ場合でも途中解約は可能で、一括払い金額から購読した回数分を引いた金額が返金されます。

【こどもちゃれんじイングリッシュの教材価格】

こどもちゃれんじイングリッシュは2カ月に1回の教材お届けなので、支払いも2カ月ごとになります。

支払方法は3種類あり、こどもちゃれんじ会員と非会員では価格が異なります。

こどもちゃれんじ受講でない方

  • 毎回支払い 4,033円
  • 6回分一括払い(1年分) 21,822円
  • 12回分一括払い(2年分) 43,644円

※こどもちゃれんじぷちイングリッシュの価格です。

こどもちゃれんじ受講の方

  • 毎回支払い 3,263円
  • 6回分一括払い(1年分) 17,598円
  • 12回分一括払い(2年分) 35,196円

※こどもちゃれんじぷちイングリッシュの価格です。

毎回払いより一括払いの方がお得です。

一括払い後に途中解約した場合は、残りの受講費は返金されます。

こどもちゃれんじイングリッシュは、年齢が上がるとともに支払額も上がるので注意が必要です。

比較④教材内容の違い

▼ポピーキッズイングリッシュ テキスト、絵本、CD、タッチペン、親用ガイドなど

▼こどもちゃれんじイングリッシュ 英語玩具、DVD、ピクチャーブック、おうちの方向け冊子

ポピーキッズイングリッシュとこどもちゃれんじイングリッシュの違いは、映像教材の有無です。

こどもちゃれんじイングリッシュは、DVDを見ながら英語に慣れ親しむことができる教材なので、ママが忙しい時にはDVDをかけ流して、子ども一人で英語に触れることができます。

できるだけママが手間をかけたくない場合は、こどもちゃれんじイングリッシュがおすすめですが、なるべくテレビ画面を見せたくないママの場合は、ポピーキッズイングリッシュが良いでしょう。

こどもちゃれんじイングリッシュは、DVDとピクチャーブック、おもちゃの内容が連動しているので、DVDで耳から英語をインプットし、おもちゃで遊びながら耳から聞いた英語をアウトプット、そして学んだ英語をピクチャーブックで確認するという一連の流れから、多角的かつ効果的に英語を学ぶことができます。

ポピーキッズイングリッシュは、テキストや絵本のイラストをタッチペンでタッチし、英語を英語として理解しながら、学んだことをテキストのドリルページに書き込むことで英語を定着させていきます。

そして、絵本を読みながら朗読CDを聞くことで、耳からも英語を定着させます。

比較⑤親の関わりの度合い 

▼ポピーキッズイングリッシュ 子ども一人でもOK(親の関わりが必要な物一部あり)

▼こどもちゃれんじイングリッシュ 子ども一人でもOK(親の関わりが必要な物一部あり)

こどもちゃれんじイングリッシュには、子どもの年齢に合わせて飽きずに英語に親しむことができるように工夫されたおもちゃとDVDがあるので、子ども一人でも取り組むことができます。

おもちゃで遊びながら、使い方や意味を子どもが自然と自分自身で理解できるように設計されているので、忙しいママや英語が苦手なママでも気負わずに英語学習を始めることができますね。

こどもちゃれんじイングリッシュは、子ども一人でも英語を楽しく学ぶことができますが、毎回届く保護者向けガイドに掲載されている声掛けなどを実践すると、より効果的に英語力を身に付けることができます。

ポピーキッズイングリッシュも、ポピペンを遊び感覚で使って耳から英語を学んでいく教材です。

対象年齢の4歳より小さい年齢の子どもがポピペンを使う場合は、使いこなすまで時間がかかる可能性があるので、まずはママがやり方を見せてあげたり一緒に取り組む必要があります。

4歳児であれば一人でも取り組むことができるでしょう。

遊びの要素が満載なので、子ども一人でも楽しみながら英語を学ぶことができますが、子どもと一緒に英語を楽しみたいママは、親用ガイドを活用してくださいね。

比較⑥配達ペースの違い

▼ポピーキッズイングリッシュ 毎月届く

▼こどもちゃれんじイングリッシュ 2カ月に1回届く

ポピーキッズイングリッシュは毎月届き、英語へのモチベーションを高く維持することができます。

こどもちゃれんじイングリッシュは、教材に無理なく取り組んでもらえるように2カ月に1回届くシステムです。

比較⑦日本語の有無

▼ポピーキッズイングリッシュ 日本語が入る

▼こどもちゃれんじイングリッシュ 日本語が入る

ポピーキッズイングリッシュ、こどもちゃれんじイングリッシュ共に日本語のサポートがあり、英語が初めての子どもや英語が苦手なママでもすんなり理解することができるように設計されています。

子どもが一人で遊んでいてもスムーズに英語に触れて楽しい時間を過ごすことができるように、という配慮から日本語の説明があるそうです。

最初からオールイングリッシュの教材を使ってもすんなり始められる子もいますが、「分からない」事がストレスになる子もいます。

こどもちゃれんじイングリッシュとポピーキッズイングリッシュは日本語の記載があるので、ストレスなく英語学習を始めたい方や、英語が苦手で日本語の表記がある方が安心という方におすすめの教材です。

ポピーキッズイングリッシュとこどもちゃれんじイングリッシュの違いを検証!メリットデメリットを比較

ポピーキッズイングリッシュとこどもちゃれんじイングリッシュの違いをメリットとデメリットの観点から検証していきます。

ポピーキッズイングリッシュのメリットデメリット 

【メリット】

・ポピペンで遊びながら学べる

・英単語だけでなく英文を学べる

・子どもが取り組むにはちょうど良い教材量

【デメリット】

・難易度が物足りない場合もある

・実際に英語を話す機会がない

ポピーキッズイングリッシュは、小学校での英語の授業にスムーズに取り組めることをサポートする教材なので、高い英語力の習得を目的としている方には物足りないと思います。

子どもがやりきるにはちょうど良い教材量なので、子どもの自信にもつながり、無理なく続けることができるでしょう。

日本語能力がある程度付いた4歳児からポピペンで遊びながら英語を学び、同じ表現や単語を繰り返し聞くことで英語の定着を図りたい方におすすめの教材です。

こどもちゃれんじイングリッシュのメリットデメリット 

【メリット】

・1歳から使うことができる

・おもちゃで遊びながら学べる

・「聞く」「話す」「読む」「書く」を学習できる

【デメリット】

・おもちゃが増えて片付けに困る

・おもちゃ要素が強い

・非こどもちゃれん会員は割高

こどもちゃれんじイングリッシュは、英語を好きになって英語学習をスムーズに始めるための土台を築く教材なので、バイリンガルレベルの英語力を求める方には不向きです。

教材が届く毎におもちゃも増えるので、片付けるスペースが気になる方はよく検討してから購入した方が良さそうです。

英語学習の初心者で、まずは楽しく英語を学んで欲しい方、子ども一人でも楽しく英語に慣れ親しんで欲しい方、1歳から英語教育を始めたい方にはぴったりの教材です。

ポピーキッズイングリッシュを利用している人の口コミ

ポピーキッズイングリッシュ教材一式ポピーキッズイングリッシュを利用している方の口コミをまとめてみました。

良い口コミ 

・遊びながら学習できる

・価格が安い

・ポピペンの使い方が簡単なので一人で学習できる

・身近な英語を覚えられる

ポピーキッズイングリッシュは、遊びながら英語を学ぶことができる点が好評でした。

子どもが一人で楽しく英語を学習することができる教材は、ママも助かりますね。

また、毎月学習するテーマが日常に即したものなので、遊びながら身近な英語を覚えることができるという声もありました。

価格が安いので始めやすい点も高評価です。

ポピーキッズイングリッシュには無料お試し見本があるので、気になるママは一度試してみると良いでしょう。

悪い口コミ 

・日本語が多い

・内容が物足りない

・アウトプットの機会がない

ポピーキッズイングリッシュは、日本語のサポートが多いという声がありました。

日本語の説明があることでスムーズに英語の学習を始めることができる子どももいますが、沢山の英語に触れる機会を作りたいと考えている方は、オールイングリッシュの教材を試した方が良いでしょう。

また、教材の量が少なくてすぐに終わってしまうという声も見られました。

教材量が多くて終わらないと途中で投げ出してしまう可能性があるので、子どもにとっての適量を見極めるのは難しいところです。

タッチペンやCDで学んだ英語を使う機会がないので、アウトプットしたい場合は別途英会話教室に通う必要がありますね。

ポピーキッズイングリッシュの口コミの詳細は、ポピーキッズイングリッシュの口コミ|6ヶ月使ってわかった良い点と悪い点の記事を参考にしてください。

こどもちゃれんじイングリッシュを利用している人の口コミ

こどもちゃれんじイングリッシュを利用している方の口コミをまとめてみました。

良い口コミ 

・子どもが英語を好きになって話せるようになった

・料金が安い

・おもちゃのクオリティが高い

こどもちゃれんじイングリッシュのおかげで、子どもが英語を好きになって話せるようになったという声を多数見かけました。

また、他の英語教材よりも料金が安いので続けやすいという点でも高評価です。

毎回送られてくるおもちゃのクオリティが高く、子どもが飽きずに英語に触れられるように工夫されているという口コミも多くありました。

DVD、ピクチャーブック、おもちゃを連携させながら子どもの好奇心を刺激することで、おうちで英語に触れる時間を沢山持つことができ、結果的に英語を話すことができるようになるのでしょう。

子どもに英語を大好きになって欲しいママは、こどもちゃれんじイングリッシュを試してみると良いですね。

悪い口コミ 

・教材内容が物足りない

・おもちゃの収納が大変

・非会員価格だと高い

こどもちゃれんじイングリッシュでは、バイリンガル並みに英語を話せるようになって欲しい場合に教材の内容が物足りないという意見がありました。

また、子どもは毎回新しいおもちゃが送られてくるので喜んでいますが、収納スペースに頭を悩ませるママが多くいるようです。

こどもちゃれんじの会員の場合は、お得な会員価格設定となっていますが、非会員の場合は割高になるので、その点が続ける際のネックになるという声もありました。

年齢に合わせて会費も上がっていくので、その点も気を付ける必要がありますね。

こどもちゃれんじイングリッシュは1歳児から英語学習を楽しく始めたい方向けの教材なので、バイリンガルのように英語をペラペラしゃべれるようになって欲しいと考える方には不向きです。

こどもちゃれんじイングリッシュの口コミの詳細は、こどもちゃれんじイングリッシュ口コミ84人分を検証!効果あるの?の記事を参考にしてください。

ポピーキッズイングリッシュとこどもちゃれんじイングリッシュの比較|選び方はコレ! 

ポピーキッズイングリッシュとこどもちゃれんじイングリッシュ。

いつから、どんなふうに英語に慣れ親しみたいのかなどを検討して選ぶ必要があります。

・1歳から英語学習を始めたい

・遊び要素多めで楽しく学習

・英会話もしたい

そんな人は、こどもちゃれんじイングリッシュがおすすめです。

こどもちゃれんじイングリッシュは、英語を好きになってもらうための仕掛けが沢山ある教材です。

1歳から始めることができ、成長に合わせた教材やDVDで楽しく英語に慣れ親しんで欲しいママにおすすめです。

また、こどもちゃれんじイングリッシュには会員限定オプションサービスとしてオンライン英会話レッスン(別料金)を受けることができます。

こどもちゃれんじイングリッシュは、毎回払いや一括払いを選択しても途中解約可能なので、安心して始めることができます。

・楽しみながらも学習要素も少し欲しい

・有名な童話で情操教育もしたい

・映像教材は不要

そんな人は、ポピーキッズイングリッシュがおすすめです。

ポピーキッズイングリッシュも遊び要素が満載の英語教材ですが、インプットしたものをドリルにアウトプットすることで、机に向かって学習する習慣が身に付きます。

世界的に有名な童話の朗読を聞いて英語の文章を学びながら情操教育もできる点は、ポピーキッズイングリッシュならではの特徴です。

ポピーキッズイングリッシュはCD学習を通して耳から英語を学ぶ教材なので、子どもにDVDやTVをあまり見せたくない方にもおすすめです。

気になる方は、まずは無料お試し見本を頼んでみてはいかがでしょうか。

ポピーキッズイングリッシュもこどもちゃれんじイングリッシュも「英語を遊び感覚で楽しく学びたい」という点ではどちらもおすすめの教材です。

何歳からどんなふうに英語に慣れ親しんでいきたいのかという観点とご家庭のライフスタイル、教育方針に合った英語教材を選んでくださいね。

ABOUT ME
あやなみママ
1歳と6歳のワーママ。次女の育休中に「おうち英語」に目覚め、10社以上の英語教材を試す。 1歳次女は車を見れば「car」!りんごを食べれば「apple」!と着々と英語をマスター中。
アメリカNo. 1アプリ!楽しく英語が学べる楽天ABCマウス

教材レスでお部屋が散らかることなく、取り組める英語学習アプリ。

楽天ABCマウスは「楽しさ」「お手軽さ」「アクティビティ(ゲーム)数」を極めた英語学習アプリです。

本場アメリカでも、ダウンロード数No. 1に選ばれました。

使い方も簡単!お手持ちのスマホやタブレットにアプリをDLするだけOK!

月々1,980円で6000以上のアクティビティが遊び放題でコスパも抜群です。

まずは、2週間お試しから始めてみませんか?

\全米No. 1英語アプリを試そう!/

【Rakuten ABCmouse】公式サイトを見る

▲2週間の無料体験あり▲

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA