楽天ABCマウス

楽天ABCマウスは大人の学習にも使えるのか?

楽天ABCマウスは大人の学習にも使える?
楽天ABCマウスは大人の学習にも使える?
どうせなら子どもと一緒に英語を勉強したい!

このように考えている方は多いと思います。

あやなみママ
あやなみママ
お子さんと一緒に英語学習ができたら、一石二鳥ですよね

3~11歳の子どもを対象としている楽天ABCマウスですが、実は大人の学習アプリとしても十分役立つんですよ。

ただし、あくまで子供用の英語アプリですので、本格的な英語学習には向きません。

大人でも使える理由や大人が利用する際の注意点も紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

楽天ABCマウスはこんな大人にもオススメ
  • 楽天ABCマウスは英語学習初心者
  • 一から英語を学びなしたい人
  • 発音を意識したい人

英語学習中級者や先生に質問をしたい人には向いてないので注意です。

詳しく解説しますので、ぜひ参考になさってください。

\全米No. 1英語アプリを試そう!/

【Rakuten ABCmouse】公式サイトを見る

▲2週間の無料体験あり▲

楽天ABCマウスが大人の学習にも使える2つの理由

結論から言うと、楽天ABCマウスは大人の学習にも使えます!

では、具体的にどうしてABCマウスを大人の学習として使えるのかをお伝えしたいと思います。

大人にも使える理由①フォニックスが学べる

フォニックスとは、英語の文字と発音の間にルールを明示し、正しい読み方ができるようにすることです。

英語圏では、移住してきた非ネイティブにまずフォニックスを教えるほど、フォニックスは大切です。

きれいに発音ができるようになると自信になりますよね。

私は日本語教師をしていて、生徒が上級になっても発音が上手くできないということはよくあります。

ある程度日本語を勉強した後に発音の勉強すると、慣れていた言い方が「この単語もこの単語も発音が違ったのか!」と直すところが膨大になってしまいます。

できれば、最初に発音の仕方を覚えたほうが、のちに困ることがなくなります。

1から学び直したい大人、これから英語を始める人にはフォニックスから学ぶことができる楽天ABCマウスは、良いのではないでしょうか?^^

実際に30代で基礎から学び直している人もいます!

40代でも50代でも、やる気があれば遅くはないですよ!

大人にも使える理由②英語を聴き慣れる

英語を勉強し始めたとき、「全然英語が聴き取れない!」と思ったことはありませんか?

普段日本語のみで生活している私たちは、英語に聞き馴染みがないので理解できないのは当然です。

楽天ABCマウスは、絵本の音読を流すなど音声をかけ流すことができます。

「普段全く英語に触れる機会がない」

「YouTubeの英語だとレベルが高くてわからない」

という方はまず英語に慣れるべきなので、楽天ABCマウスを使用することができます。

1,2ヶ月くらいすると英語に慣れてきて、語と語の区切りが分かったりしますよ。

(英語に耳が慣れるのは、毎日聞いて1ヶ月~3ヶ月という実感を持つ方が多いです。)

私が台湾に短期留学をしたときは、中国語の話ですが初級レベルで留学し、毎日耳にして1ヶ月で慣れました

初めは暗号のように聞こえていたのに、ある時

「なんか慣れてきたな、文の区切りがわかるかも。」

と変化を感じました。

楽天ABCマウスは、英語に耳を慣らすために使用することができます。

英語を今までほとんど聞いたことがない人で、毎日の隙間時間にこつこつとリスニングを出来る人は良いのではないでしょうか?

楽天ABCマウス公式サイトを見る

楽天ABCマウスは大人の試験対策やビジネスに使えるのか?

楽天ABCマウスは試験対策やTOEIC対策にも使えるのでしょうか?

調査してみました。

楽天ABCマウスは大人のTOEIC学習に使える?

楽天ABCマウスは、TOEICのようなビジネス向け英語は取り扱っていません

子供向け英語教材なので当然ですね。

楽天ABCマウスの一番上のレベルは4で、CEFLのレベルでいうとA1レベルです。

CEFLとは?

外国語の能力を全世界共通の、同一基準ではかることができるテストのこと

TOEICでいうと、CEFLのA1レベルは120~225点。

このレベルの人は使えるということになります。

ただ、楽天ABCマウスはTOEICで出てくる単語を習うわけではないので、あくまでも耳慣らし・英語の単語を想像する力を養うために使用できるくらいだと思います。

楽天ABCマウスは大人の英検対策に使える?

TOEIC同様に、英検ではCEFLのA1レベルは英検3級~4級です。

楽天ABCマウスは、英検4級を受けるレベルの人には良いですね。

英検4級はどのくらいのレベルかというと、英検の公式サイトによると中学中級程度とありました。

英語の学習時間の目安は明確に示されていませんが、CEFLのA1レベルの目安はこのように書かれています。

”進度の度合いはコースの種類や個々の学生によりますが、60時間から80時間の指導を受けることで英語のA1レベルに到達するおとが期待できます。”

つまり、英語を勉強し始めて60時間から80時間の人(初級レベルの人)は使用できるようです。

楽天ABCマウスは大人の英会話学習に使える?

1からちゃんと学び直したい人に良いのではないでしょうか?^^

「ちゃんとした発音を学びたい」「英語脳のトレーニングをしたい」と考えている人は向いていると思います。

全く英語を学んだことがない人もスタートをこの楽天ABCマウスにすると、ストレスなく入門できそうです。

最初から本を買って自分で勉強するのは大変ですが、楽天ABCマウスでは映像を見て学習できるのでイメージで記憶することができ負担が少ないからです。

私は、勉強は楽しく行うものだと考えています。

いやだな、めんどくさいな・・・と思いながらすると、あまり意味が無いですよね。

その点、ABCマウスは勉強というよりゲームなのでポジティブな気持ちで続けることができます!

楽天ABCマウス公式サイトを見る

大人が楽天ABCマウスで学習するメリット

ここでは、メリットを6つご紹介します!

メリット①英語を1から学べる

3~11歳の子どもが対象で、英語を始めて勉強する人向けの教材になっています。

また、レベルは1~4まであるので全くの初心者から中学中級程度の英語まで対応しています。

自分に合ったレベルから始めて段階的に学ぶことができ、基礎を固めることができます。

メリット②ネイティブの発音が学べる

教材の音声は全てアメリカ英語です。

オンライン英会話はフィリピン人や日本人の先生などネイティブではない人が先生をしていることも多いです。

ネイティブと比べるとなまりがあってそれを聞いて勉強することになるので、学習者が発音に自信がもてないということもあります。

でも、ABCマウスはアメリカ人の英語なので、そっくりそのまま覚えることができればきれいな発音になります。

自信にも繋がりますね。

メリット③英語脳トレーニング

英語脳とは、英語を日本語に変換せず、英語のまま理解することです。

例えば、treeと聞いて、「treeは木だからこれだ(イメージ)」と途中で日本語を思い浮かべる場合は英語脳になっていません。

「tree=(イメージ)」と英語を聞いてそのまま物がイメージ出来る場合は英語脳になっています。

ABCマウスでは、イラストと音がセットになっていて英語脳のトレーニングになります。

メリット④子どもと一緒に復習ができる

子どもと一緒にレッスンを見れば、一緒に勉強することができます。

レッスンで覚えた英単語は、一度見ただけでは忘れてしまいますよね。

お子さんと問題を出し合ったり、日常生活で英単語を使ってみたり、覚えた単語を普段の生活に取り入れるとより定着が促されます。

一緒に復習できるというのは良いですね。

メリット⑤隙間時間に学習ができる

教材は1~2分でできるコーナーばかりです。

忙しい方でもスキマ時間に、スマホでササッと進めることができるのは嬉しいですね。

メリット⑥大人は教材を使った工夫ができる

例えば、教材の中にディズニーのデジタル絵本があります。

ディクテーション(聞こえた文章を全て書き起こすこと)、シャドーイング(聞こえた文章を陰のように後ろから追いかけて発音すること)など大人であれば、今あるアクティビティにアレンジを聞かせて勉強することができます!

どちらも英語学習にとても効果的な学習法です。

ディクテーションは何が聞き取れていないのか可視化でき、英語の推測力が上がります。

これは実際のコミュニケーションの時、もし聞き取れない単語があっても推測できるようになります。

また、アウトプットのスピードが速くなり、スピーキング能力にも繋がります。

シャドーイングは、理解+アウトプットが同時に行われます。かなり頭を使う作業なので、リスニング力とスピーキング力向上につながります。

このように勉強法を工夫するとより効果的に学習できます。

楽天ABCマウス公式サイトを見る

大人が楽天ABCマウスで学習するデメリット

デメリットとしては以下の4つです。

デメリット①幼児向けなのでゲームが簡単すぎる

ゲーム、絵本、パズル、塗り絵、歌など遊びながら学ぶ教材ばかりです。

特に塗り絵は最初に英語が1回流れるだけなので、子どもとしてはご褒美時間かもしれませんが、大人からすると幼稚で面倒に思ってしまいますよね・・・。

デメリット②外でやりづらい

隙間時間にできることは良いですが、内容が子ども向けなので他人に見られると恥ずかしいかもしれません・・・

外出中の隙間時間に勉強したい方は、周りに見られる可能性があるので、そこは注意が必要です。

デメリット③中級者に向けではない

英検3級、TOEIC225点以上の人は物足りないかもしれません。

英検・TOEICを受けたことがない英語学習初心者の方向けのように感じます。

デメリット④質問ができない

オンライン英会話であれば、先生とコミュニケーションを取りながら学習できるので「こんなことを言いたい、何て言うか教えてください!」など臨機応変に英語を教わることができます。

しかし楽天ABCマウスは、カリキュラムにあるものを学習する形式です。

楽天ABCマウス公式サイトを見る

大人と子供の学習方法は同じでいいの?

子どもと大人は脳のメカニズムが違うけど同じ学習方法で大丈夫?

と思う方がいたら鋭いですね。

大人と子どもは頭の特徴が違うんですよね。

例えば、大人は子どもと比べて音の認識する力や記憶力は劣ります。

子どもより発音を覚えることに苦労するし、言葉を覚えるまでに時間がかかるということです。

一方で、子どもより論理的に考える力はあります

英語をカテゴリー分けしたり、言葉と言葉を関連づけて覚えることは得意で、文法の理解も早いです。

大人と子どもには、このような違いや学習時間に差がありますが、同じ教材を使うことは可能です。

(学習時間は、興味がなければ習得は遅くなるし、個人差があるので子どもの方が早いとは一概には言えませんが・・・)

楽天ABCマウス公式サイトを見る

まとめ|楽天ABCマウスは大人でも使える!無料お試しをしてみよう!

楽天ABCマウスのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット

  • 一から体系的に学べる
  • アメリカ英語の発音が学べる
  • 英語脳トレーニングになる
  • 子どもと一緒に復習ができる
  • 隙間時間に学習ができる
  • 大人は教材を使った工夫ができる
デメリット

  • 幼児向けなのでゲームが簡単すぎる
  • 外でやりづらい
  • 中級者に向けではない
  • 質問ができない

英語学習初心者、一から英語を学びなおしたい人、発音を意識したい人は楽天ABCマウスがおすすめです。

初回限定で2週間無料で試すことができます。

無料体験の2週間でレベル1が終わってしまった!という口コミもありましたので、十分雰囲気が味わえると思います。

まずは無料で実際に体感してみてください^^

\全米No. 1英語アプリを試そう!/

【Rakuten ABCmouse】公式サイトを見る

▲2週間の無料体験あり▲

ABOUT ME
あやなみママ
1歳と6歳のワーママ。次女の育休中に「おうち英語」に目覚め、10社以上の英語教材を試す。 1歳次女は車を見れば「car」!りんごを食べれば「apple」!と着々と英語をマスター中。
アメリカNo. 1アプリ!楽しく英語が学べる楽天ABCマウス

教材レスでお部屋が散らかることなく、取り組める英語学習アプリ。

楽天ABCマウスは「楽しさ」「お手軽さ」「アクティビティ(ゲーム)数」を極めた英語学習アプリです。

本場アメリカでも、ダウンロード数No. 1に選ばれました。

使い方も簡単!お手持ちのスマホやタブレットにアプリをDLするだけOK!

月々1,980円で6000以上のアクティビティが遊び放題でコスパも抜群です。

まずは、2週間お試しから始めてみませんか?

\全米No. 1英語アプリを試そう!/

【Rakuten ABCmouse】公式サイトを見る

▲2週間の無料体験あり▲

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


アメリカNo. 1の幼児向け英語アプリ
まずは2週間無料お試し
楽天ABCマウス